intersection

intersection – Mac,iPhone,iPad,iPod,Android,Windows…パソコンが好き・スマホが好き・ガジェットが好きなオジサンのBlog

ん?なんじゃこりゃ!?突然『Delivery Status Notification (Failure)』というメールをたくさん受信するようになってしまった時の対処法 2014年3月の変

| 0件のコメント

[`evernote` not found]
LINEで送る

ん?なんじゃこりゃ!?突然『Delivery Status Notification (Failure)』というメールをたくさん受信するようになってしまった時の対処法 2014年3月の変

2014年3月に入ってすぐ、異変が発生・・・。
突然Gmailでメールを受信するたびになにやら怪しいメールがくっついてくるように・・・。
そのあやしいメールとは・・・

Delivery Status Notification (Failure)
Delivery to the following recipient failed permanently:
*********@dopushmail.com
Technical details of permanent failure:
DNS Error: DNS server returned answer with no data

と、いうようなモノ・・・。

ん?なんじゃこりゃ?

*********@dopushmail.com

こんなメールアドレス知らんよ?そんなアドレスにメール送ってないよ?
だ、ダレ?勝手にメール送信しているのはだぁれ?

なぁんて一瞬思ったんですが・・・。
原因も判明!すぐに解決出来ました。
なぁんだ、そゆことね(^^)v

Gmail: Google のメール
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

iPhoneのメールクライアント『Sparrow』を使ったことがあって、メール受信をプッシュ通知させたことがある人。
来てませんか?このメール。

Sparrow
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

どんなメールが来て、原因は何なのか。
そして、その解決法を!!

(僕と同じケースの対処法です。)

それは、突然に・・・。

2014年3月にはいってから、突然怪しげなメールを受信するようになりました。

PushMail Problem001

あんたが送ったメール、届かないよ!アドレス違ってんよ!このアドレスのサーバーないけど!
ってメールですね。

送信先のアドレスは、
【*********@dopushmail.com】

いやー、全くなんの事やらって感じでした。こんなアドレス知らねーぞ!!みたいな・・・。
誰か勝手に僕のアカウントでログインしてメール送信してんのか?なぁんて事もちらっと思ってしまったりして・・・。
そんな事は一切なかったんですけどね。


調べてみました。

手がかりは、”@dopushmail.com”
Google先生に聞いてみました。

PushMail Problem002

あぁ、『PushMail』ね。そういえばあったなぁiPhoneアプリ。アレね。
使ったことあったけなぁ?
ん?使ったことがある気がしないでもない・・・。
いや、使ったことあるな・・・。
使ってた!

コチラ↓の記事で完全に思い出しました。(もうホンっト完全にその存在すら忘れてました・・・。)

PushMail:Gmailなどの新着メールをPushで通知!どんなアドレスでもOK!1072 – たのしいiPhone! AppBank

このPushMailの仕組みは・・・

どうやらGmailでメールを受信するとPushMail用のアドレスにメールのコピーが転送されPush通知されるようです。

Gmailなどの新着メールをPushMail用のアドレスに転送し、それを受信した『PushMail』のアプリがプッシュ通知してくれる便利なアプリでした。

iPhoneのAppStoreでアプリを検索してみたら・・・。出てきませんねぇ・・・。

原因は・・・。

原因は、
Gmailでメールを受信した時に転送されていたPushMailのサービスが終了したか何かでこのサーバーが閉じられてしまった。というのが原因だと思われますね。
PushMailのサービスが終了した(?)のにそこにメールを転送し続けてた・・・。
『PushMail』のアプリを使わなくなった後も、そのGmailの転送設定をそのままにしてしまっていたのが原因・・・。
この怪しいメールの犯人は僕でした・・・。

『Delivery Status Notification (Failure)』というメールをたくさん受信するようになってしまった時の対処法 2014年3月の変

Gmailでメールを受信した時に存在していないアドレスに転送してしまっているのが原因なので、転送するのをやめれば解決!!!

パソコンでGmailのWebページにいって転送設定を削除します。
(僕は、MacBook Airでやりましたが、Windowsでも基本は一緒だと思います。

まずは、WebのGmailにログイン
右上の「設定」、歯車のマークをクリック

PushMail Problem003

デロンっていろいろ出てくるのでその中の「設定」をクリック。

PushMail Problem004

すると、この設定画面になります。

PushMail Problem005

メール転送と POP/IMAPをクリックします。

PushMail Problem006

切り替わったページの一番上
「転送:」というところをチェックして下さい。

PushMail Problem007

受信メールを転送するようになっていると思います。
(ここで転送するようになっていない人は原因が違うようです。お力になれずすいません・・・。)

僕の場合は、

【受信メールを*********@dopushmail.com(使用中)に転送してGmailのメールを受信トレイに残す】となっていました。
いやー、ヤッパリしっかり自分で設定していましたね。すっかり忘れてたけど・・・。

この転送の設定を削除してしまいましょう!!

「*********@dopushmail.com」と右横の矢印をクリック。
このアドレスを削除します。

PushMail Problem008

【*********@dopushmail.com(使用中)を削除】をクリック。

転送を無効にしてよろしいですか?なぁんて聞かれます。

PushMail Problem009

迷わずOK!!!!!

PushMail Problem010

これで、【*********@dopushmail.com】への転送設定が削除出来ました。

解決!!!
これで、もう怪しいメールこないよぉ!!!!!

ほったらかしはいけないよ!!!

突然、怪しいメールが来てなんじゃこりゃ!?と思いました。
原因は自分・・・。便利なサービスを使っていたけれどいつしか使わなくなり、お世話になったにも関わらず放ったらかしにしてしまっていた・・・。

これからもドンドン便利なサービスや、便利なデバイス。持っていると、使っているとわくわくする楽しいガジェット達が出てくると思います。
そのたびに、古くなっていくモノ、つかなくなっていくモノが出てくる。
設定したこと等はそのままにしないで最後までしっかり処理しなくちゃね!!!!!

反省・・・。cc415(@cc415peci)でした。

当ブログを読んで頂きありがとうございます!
もし、ほんの少しでもあなたのお役に立てたなら・・・
「いいね!」を是非!お願いします!!

コメントを残す

必須欄は * がついています